矢島鋳工株式会社

会社情報

ご挨拶

林 嘉市 代表取締役会長

人を大切にし、矢島鋳工を次世代へ

 先代であり、叔父である矢島五郎が創業して1年4ヵ月後、私は長野県・蓼科山の麓から埼玉県川口市に飛び出してきました。19歳の春のことでした。
日本は高度経済成長期の最中で、川口駅に降り立つと甑から炊き上げる火の粉が元気よく燃え上っているのが見え、それが夜遅くまでつづいていたのを覚えています。私は叔父のもとで働きながら、夜学に通いました。
 鋳物の仕事はまさに体力勝負。湯入れの終ったあとのシャツやズボンは塩で真白になりました。ビールのラッパ飲みが最高でした。矢島鋳工で、私は働く喜びを実感させてもらったのです。その後、多勢の先輩方のご指導のもとで川口青年会議所に入会したことは、仕事においても人生においても大きな転換点となりました。すばらしい先輩達、仲間、町会の友人達。人は宝です。元気よく次世代につないでいってほしいと思います。

林 市太郎 代表取締役社長

技術商社として、高い付加価値をお客様へ

 現会長・林嘉市の叔父にあたる矢島五郎が、埼玉県川口市に矢島鋳工株式会社を創立したのは1958年。1990年に林嘉市が社長を引き継ぎ、2013年には私が第三代社長に就任いたしました。
 当社は創立以来、鋳造品や精密ダイカスト、鍛造部品などの製造・販売を担う商社として歩んできました。その歴史の中で当社がもっとも大切にしてきたのは、物流仲介業という狭義の商社機能にとどまらず、技術商社として「安全品質」という付加価値をお客様にお届けすることです。そのためにこれまでも徹底した製品検査を行ってきましたが、2008年には長野県小諸市に長野工場を設立し、さらなる検査体制の充実を図りました。
 当社は2018年に創立60年を迎えます。これからも「お客様第一」「安全品質」をモットーに、矢島鋳工ならではの高い付加価値をお客様にお届けしてまいります。

会社概要

名称
矢島鋳工株式会社
創立年月日
昭和33年(1958年)12月15日
資本金
4,996万円
代表
代表取締役会長 林 嘉市
代表取締役社長 林 市太郎
従業員
15名
取引銀行
三菱東京UFJ銀行 西川口支店
埼玉りそな銀行 西川口支店
武蔵野銀行 川口支店
主要取引先
(順不同)
仁科工業株式会社
酒井重工業株式会社
東京フジ株式会社
株式会社アルプスツール
KYB株式会社
KYB-YS株式会社
KYBエンジニアリングアンドサービス株式会社
カヤバ・システムマシナリー株式会社
株式会社フジクラ
フジクラプレシジョン株式会社
第一電子工業株式会社
株式会社アイチコーポレーション
ブリヂストンプラントエンジニアリング株式会社
小倉クラッチ株式会社
新電元メカトロニクス株式会社
株式会社小諸製作所
沿革
昭和33年12月15日
川口市本町に於いて矢島五郎(現会長 林 嘉市の叔父)が創立
昭和40年4月
本社を並木町に移設
昭和45年4月
飯塚3丁目に物流センター開設
平成2年6月
林 嘉市が第二代社長に就任
平成18年7月
飯塚物流センター拡充
平成20年11月
長野工場 竣工
平成25年6月
林 市太郎が第三代社長に就任

本社

〒332-0034
埼玉県川口市並木2-9-2
TEL. 048-253-2662 
FAX. 048-253-2019

飯塚物流センター

〒332-0023
埼玉県川口市飯塚3-14-26
TEL. 048-256-0076 
FAX. 048-256-0052

長野工場

〒384-0809
長野県小諸市滋野甲荒井田548-2
TEL. 0267-31-5020 
FAX. 0267-31-5006